むくみはビューティーフェイスの大敵

朝起きたときに顔がパンパン、目がいつもより小さい、こんな経験がありませんか。朝にメイクをする方が多いと思いますが、朝に顔がむくんでいるとメイクがうまくできず困りますよね。顔がむくみやすい時間帯は朝です。朝にむくんでいても昼頃になると自然と解消します。朝にむくみやすいのは重力が関係しています。

心臓から押し出されて血液は、動脈を通って全身に酸素や栄養素を運び、静脈を通って老廃物や余分な水分を回収しながら心臓に戻ります。しかし下半身は重力の影響を受けるため、心臓の押し出す力だけでは血液が戻ることが難しいです。

下半身の血液はふくらはぎのポンプ作用の力の助けを受けることでスムーズにながれます。ところが、運動不足になるとふくらはぎのポンプ作用がしっかりと働かず、血液やリンパの流れが滞り、老廃物や余分な水分がたまって夕方ころになると脚がむくみます。

横になると重力の影響から解放されて、下半身にたまっていた水分が顔の方に移動します。こうして朝になるとむくむのです。また、アルコールを摂取するとむくむこともあります。

むくみは美容の大敵です。むくんでいるということは血流が悪いとうことです。血流が悪いと体の隅々に酸素や栄養素を生きわたらせることができず、肌代謝が低下して肌トラブルの原因になります。小顔になりたいとい女性は少なくありませんが、むくんでいると顔が大きく見えます。老廃物と脂肪が結びつくとセルライトになることもあります。むくみはビューティーフェイスの大敵なのです。